Logo72dpi.jpg



流れをみつめ、未来を拓く Mobility Innovation

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

交通渋滞予測システム

当社では交通渋滞予測システムとして、高速道路で発生する日々の渋滞を年間予測することができる2つのモデルを開発しました。

IOSYS(イオシス)
 ・Input/Output法を使用
 ・ICペアごとに需要交通量を設定し、 詳細な交通状況の検討が可能

(社)交通工学研究会・交通シミュレーションクリアリングハウスの策定する交通流シミュレーションモデルの標準検証(Verification)マニュアルに基づいたIOSYSの検証結果については、以下のPDFファイルをダウンロードして下さい。

pdficon_large.gif
基本性能検証結果(約90KB)

TraCCS(トラックス)
 ・PointQueue法を使用
 ・IC区間交通量の増減比率を設定し、 本線部の交通状況を検討

iosys.jpgIOSYS
交通渋滞予測システムによる
渋滞予測結果例


traccs.jpgTraCCS
交通渋滞予測システムによる
渋滞予測結果例

お問い合わせは......

当社「交通渋滞予測担当」までお気軽にお問い合わせ下さい。